なるべく多くの中古車買取業者に査定をしてもらってから売却先の店舗を決めるのが、より高値で中古車を売却するコツと言えるでしょう。いっぺんに沢山の業者に見積もりに来てもらって、みなが査定額を競争せざるを得ない状況を作り出すのも自分にとってかなり有利にはたらきますね。 (さらに…)

当然かもしれませんが、自動車を欲しがる人が多数いる季節の方が、自動車を売ろうと考えている人から見ても高値取引のチャンスと言えるでしょう。自動車購入の需要が高ければその分供給しなければならず、待ったなしで自動車の買取金額も上がるのです。 (さらに…)

WEB上でどんな時でも一瞬で中古車査定ができてしまうのが中古車一括査定サイトのメリットの一つですね。車種や連絡先などの情報を入力すると一瞬で査定価格が複数の業者から寄せられて、今の段階でのその車の査定金額の相場を知ることができるのです。 (さらに…)

買い換え前に乗っていた車はもう何年も乗った車で、ちょうど車検期間も残り少なかったので有料で引き取ってもらえる気はしませんでした。ですので、新しい車を買った業者さんに無料で引き渡してしまったのですが、その引き取ってもらった車が後日、結構な高値で転売されていたのです。 (さらに…)

買取業者に査定をお願いする時には、査定価格の中にリサイクル料や自動車税の残月分が計上されているのかを事前に確認しておきましょう。また、他に注意すべき点としては、後になって返金を請求されることがないか、確認しなければ危険です。 (さらに…)

勿論のことですが、車を手放して売りに出そうと考えているのならば、へこみやキズが目立つ車よりもない車の方がプラス査定になるでしょう。

傷などがない方が良いと言っても、自分で直そうとすると、専門家の目で見たら余計に傷が浮いてしまうようなことがあるのです。 (さらに…)

買取業者に見積もりを出してもらうときに入り用になる書類は、自賠責の保険証明書と車検証だけですから、あれこれ必要書類をかき集めることはしなくて大丈夫でしょう。



売買契約を結ぶときには車の名義変更が必要になってくるので、印鑑証明書や自動車税納税証明書などの何種類かの書類が入り用になってきます。 (さらに…)